【完工事例】[19.12.19]横須賀市K様邸・雨漏り再現調査(担当:能登広)

物件データ

施工中リポート

2019年12月19日 散水調査

外観全景

 

漏水位置事前確認

1階リビング西側窓を散水調査前に撮影しました。
この時点では、赤外線に反応はありません。

 

漏水位置事前確認

1階リビング西側窓の漏水位置を、散水調査前に水分計で測りました。
2.3%の数値からこの時点では、濡れていないことが分かります。

 

調査①

南面南西角より4m屋上笠木下より外壁へ散水。
2019/12/19 10:15~10:53
漏水再現(約37分)

 

調査①

浸出位置を赤外線で撮影しました。
青色の部分が、濡れてる箇所です。
この反応は、散水開始から約25分で出ましたが、この時点では、窓上枠のビスより水は垂れていません。

 

調査①

1階リビング左側窓の上枠のビスからの浸出を確認。

 

調査①

1階リビング西側窓の上枠の浸出位置付近を水分計で測りました。
42.5%と数値が上昇しており、濡れていることが確認されました。

 

調査②

南面南西角より4m、屋上笠木から屋上へ散水。
※この時、外壁に水が垂れないように養生を行っています。
2019/12/19 12:35~14:35
漏水再現せず

 

調査③

南面南西角、屋上排水ドレン2箇所へ散水。
2019/12/19 14:45~16:45
漏水再現せず