【完工事例】[15.8.9]藤沢市T医院・雨漏り再現調査(担当:能登広)

物件データ

施工中リポート

事前調査

建物外観

雨漏り診断士の資格所持者がお伺いし、建物の「事前調査」を行います。

 

雨水浸出位置です。

 

屋根の状況です。

 

貯水目安、他被疑箇所

側溝に対し、手前金属屋根の軒先高さまで貯水する予定です。
また、笠木(矢印で示したフタ状の金属部)接合部は、被疑箇所として考えられます。

 

他被疑箇所

三角屋根の上端、および丸形フードは、被疑箇所と考えられます。

 

他被疑箇所

2階窓サッシ廻りは、被疑箇所として考えられます。

 

2015年8月9日 散水調査

 

雨水浸出位置

雨漏り診断士の資格所持者が、疑わしい箇所に水をかけて、漏水箇所を特定する「散水調査」を行います。

玄関ポーチ柱(貯水調査前)です。

 

貯水調査

北側ドレン(排水溝)2箇所に対し、貯水します。
09:57 貯水開始
10:03 満水状態

 

貯水調査

北側ドレン(排水溝)2箇所に対し、貯水します。
09:57 貯水開始
10:03 満水状態

 

貯水調査

北側ドレン(排水溝)2箇所に対し、貯水します。
09:57 貯水開始
10:03 満水状態

 

貯水調査

北側ドレン(排水溝)2箇所に対し、貯水します。
09:57 貯水開始
10:03 満水状態

 

雨水浸出状況

10:17 柱東側金属サイディング出隅より、浸出しました
10:19 柱東側2階窓上より、浸出しました
10:30 外部壁各所より、浸出しました

 

雨水浸出状況

10:17 柱東側金属サイディング出隅より、浸出しました
10:19 柱東側2階窓上より、浸出しました
10:30 外部壁各所より、浸出しました

 

雨水浸出状況

10:45 玄関壁、浴室壁・天井、ポーチ上部点検口より、雨漏り具象を確認しました

雨水浸出状況

10:45 玄関壁、浴室壁・天井、ポーチ上部点検口より、雨漏り具象を確認しました

雨水浸出状況

10:45 玄関壁、浴室壁・天井、ポーチ上部点検口より、雨漏り具象を確認しました

貯水調査前の状況です。

貯水調査後の状況

温度レンジがほぼ同じ状況において、低温部が広がっているのが確認できます。

以上、散水調査の結果、漏水箇所を特定しました。