【完工事例】[17.9.22]茅ヶ崎市Vマンション・雨漏り再現調査(担当:能登広)

物件データ

施工中リポート

2017年7月3日 事前調査

建物外観

雨漏り診断士の資格所持者がお伺いし、建物の「事前調査」を行います。

 

雨水浸出位置A

赤丸で囲った箇所が、雨水浸出位置です。

 

被疑箇所A-①

雨水浸出位置直上のバルコニー床は、雨水浸入位置である可能性があります。
バルコニーに水を張って、雨漏りが再現するかを調査します。

 

被疑箇所A-②,③

雨水浸出位置直上の窓サッシ下部(②)、上部(③)は、雨水浸入位置である可能性があります。
散水して雨漏りが再現するかを調査します。

 

被疑箇所A-④

笠木(腰壁上端に設置されたフタ状の金属部)の端末は、雨水浸入位置である可能性があります。
散水して雨漏りが再現するかを調査します。

 

雨水浸出位置B

南面洋室天井に低温部が見られます。

 

雨水浸出位置B

南面洋室天井に低温部が見られます。

 

雨水浸出位置B

水分計で計測しました。
健全部位はゼロ値となります。

 

雨水浸出位置B

雨水浸出位置と思われる箇所においては、数値として現れます。

 

被疑箇所B-①

RC構造物には、各階ごとに打ち継ぎ目地が設けられています。
こちらの建物では、打ち継ぎ目地をレンガタイルで意匠的に見えなくしており、雨水浸入位置である可能性があります。
このタイルに散水して、雨漏りが再現するかを調査します。

 

被疑箇所B-②,③

雨水浸出位置直上の窓サッシ下部(②)、上部(③)は、雨水浸入位置である可能性があります。
散水して雨漏りが再現するかを調査します。

 

除外箇所

雨水浸出位置直上のサッシ上部のシャッターボックスおよびレンガタイルですが、窓上枠からタイル上端まで50cm弱でした。
窓枠から天井まで約55cmありましたので、この位置のほうが下になるため、被疑箇所から除外しました。

 

2017年9月21日 散水調査

建物外観

雨漏り診断士の資格所持者が、疑わしい箇所に水をかけて、漏水箇所を特定する「散水調査」を行います。

 

調査①

101号室南面西寄り窓右側
タイル帯上部から散水しました。

9/21 9:50~11:50
雨漏り再現しませんでした。

調査②

201号室南面西寄り窓右側サッシ下部から散水しました。

9/21 11:53~12:35
雨漏り再現(42分)しました。

調査②

調査②の雨漏り再現状況です。

 

調査③

調査②と同窓のサッシ水切りとシャッターレールの取り合い部のみに散水しました。

9/21 14:12~15:12
雨漏り再現(60分)しました。

滴下に至らなかったので、ノズルや流水経路等を調整し、再度散水しました。

9/21 15:52~16:12
雨漏り再現(20分)しました。

 

調査③

調査③の雨漏り再現状況です。
図は、散水前の状況です。

 

調査③

調査③の雨漏り再現状況です。
図は、散水前の状況です。

 

調査④

調査③と同調査方法で、水がまわり込まない様、養生を強化し再度散水しました。

9/21 16:40~17:08
雨漏り再現(28分)しました。

 

調査④

調査④と同調査です。
養生強化の状況です。

2017年9月22日

調査⑤

調査②と同窓のサッシ右側タイル上部から散水しました。

9/22 9:20~10:20
雨漏り再現(60分)しました。

 

調査⑤

調査⑤の散水状況です。
サッシレール及び水切り上部に水が回っていないことが確認できます。

 

調査⑤

調査⑤の散水状況です。
サッシレール及び水切り上部、水切り下部に水が回っていない状況にもかかわらず、サッシ水切り左側付近より水が染み出ているのが確認できます。
このことにより、水切りの内側に水が浸入していることが推測されます。

 

調査⑤の雨漏り再現状況です。

 

調査⑥

201号室バルコニーの満水調査です。

9/22 11:55~13:55
雨漏り再現しませんでした。

調査⑦

201号室バルコニー北寄り窓右側サッシ下部に散水しました。

9/22 14:06~14:54
雨漏り再現(48分)しました。

 

調査⑦

調査⑦の雨漏り再現状況です。
(滴下状況)

 

調査⑦

調査⑦の雨漏り再現状況です。

 

調査⑦

調査⑦の雨漏り再現状況です。
(滴下なし)

 

調査⑧

調査⑦と同窓の右側サッシ下部の外側のみに散水しました。

9/22 15:06~15:18
雨漏り再現(12分)しました。

 

調査⑨

調査⑦と同窓の右側サッシ下部の内側のみに散水しました。

9/22 15:22~15:30
雨漏り再現(8分)しました。

 

2017年9月25日

調査⑩

201号室バルコニー北寄り笠木と外壁の取り合いに散水しました。

9/25 9:37~11:37
雨漏り再現しませんでした。

 

調査⑪

調査⑦と同窓シャッターボックス右側上部から散水しました。

9/25 12:26~14:26
雨漏り再現しませんでした。

 

以上、散水調査の結果、漏水箇所を特定しました。